• kotobukishinkyuin

排毒🍄



「コリを取る事はすなわち排毒を促すという事」


ルート治療でコリを取ることによって、身体に溜まった毒素を排出することが出来ます。

ここでいう毒素とは邪気や不要な血液等の事。

それを便・尿・涙・感情・言葉・血液など形を変えて身体から排出しています。


この毒素はコリがなければ随時排出されますが、コリが蓄積してしまうと体内の循環が阻害され毒素の排出が滞ります。


循環が滞った結果、薄毛や身体のむくみ、便秘など多岐に渡る症状を誘発しそこから新たな疾患を招いてしまうこともしばしば・・・


今回のブログの写真の方は約10年前から下痢で普通の便が10年間出たことがなかったそうです。ですがルート治療を数ヶ月前から受け始めお腹に鍼は打っていませんが、下痢しか出なかった便が先月から普通の便が出るようになりました。


そして前回股関節に鍼を打ったところ、治療後1週間分の便を出すことが出来たそうです😊

これはコリによってせき止められていた栓が外れ、毒素を一気に排出することが出来た事の現れ。まだまだお腹は硬いのでこれからも定期的にコリを取る必要がありますが、お腹は前回よりも少し柔らかくなっていたので良かったです♪


便秘やむくみ等、「身体の循環が止まっている感じがするなぁ」と思う方は是非当院までご連絡をよろしくお願いいたします。

閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示