• kotobukishinkyuin

身体が赤くなる理由



皆様は針を打たれた後、患部が赤くなって「この赤くなる反応はなんだろう?」と疑問に思ったことがある方も中には居るのではないでしょうか?


これは「フレア反応」といい、症状の出ている所に鍼を打ち超微細な傷をつけることでその傷を治そうとに血液が集まることで発生する現象です!

ちなみにフレア反応は基本的に赤くなりますが、身体にコリを溜め込みすぎると赤ではなく青紫っぽくなったり赤黒くなる時もあります😅

この色が出る時は相当身体の循環が悪くなってしまっているので要注意です!


このフレア反応はコリの量が多いと反応しやすくなっております!

身体が悪すぎるともはや反応しない時もあります😂

※フレア反応のでかたには個人差があり、元々反応しにくい方も居ます♪


フレア反応自体は出ても全く問題ないのでご安心下さい(^^)

ルート治療では通常の鍼より太い鍼を使用しているのでこのフレア反応が出やすくなっております!それだけ身体の循環を促しているということですね!


今後も治療中に患者さんが疑問に思うような事にお答えしていきます😁


https://www.kotobukinohari.com/%E6%82%A3%E8%80%85%E6%A7%98%E3%81%AE%E5%A3%B0  当院に通院をする患者様の声です♪


https://www.kotobukinohari.com/%E7%B5%8C%E9%81%8E%E7%97%87%E4%BE%8B%E9%9B%86  当院で施術をした疾患の症例集です!

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

覚悟の量