• kotobukishinkyuin

運動と〇〇



患者さんとお話をしているとこんな事を言われます。


「お医者さんから体重を支えられてなくて痛みが出てるから筋トレしなさいって言われたんです」


・・・・それ本当にそうですかね?


不思議な事に言われた通り運動だけしてると身体はより壊れていくんですよね。

それは何故か。。。


結論から言うと、「運動は体を消耗する行為」だからです!


運動は必要ですが、やりっぱなしでは筋肉が痛むだけなので身体に疲労を蓄えてより怪我をしやすい環境を自ら招いてしまうのです😥

特に真面目で頑張り屋さんな方が陥りやすい罠です😅


この事をお医者さんは知っているのか知らずに言っているのか分かりませんが「運動しろ運動しろ」とよく言います。でも本当に大事なのは「運動後のケア」。運動とケアが合わさる事で、運動によって傷ついた筋肉が回復しより強い筋肉に変わるので、「運動後のケア」は身体の為になるものになると個人的には思います✨


それにルート治療を受けたボディービルダーの方が「ルート治療をやった時の方が筋肉がより発達している」とお話されていたこともあるくらいです!

筋肉のプロが言うくらいですから間違いないですね😊


これを聞いた皆さんは運動の後いつでも良いので、治療を受けに行ってみて下さい!

閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示