• kotobukishinkyuin

食について



今日治療院の近くにある、岩子山?というお寺で「お寺マルシェ」が開かれていたので妻と息子と遊びに行ってまいりました✨


出店されている殆どのお店がオーガニックな感じだったり、無農薬、手作りにこだわって食べ物や商品を作られている様子でした(^^)

マスクも必要なく、出店されている方々もノーマスクというここ最近ではあまり見ない光景でしたがなんだか温かな空気感で居心地のいい空間でした😊


お寺マルシェでは「焼き芋」を買ったのですが、これがとっても美味しい焼き芋で一つ一つは小さいですが甘さが凝縮されていて妻と二人で感動していました笑


焼き芋を食べ、そのあと別のお店でフレンチトーストを食べたのですが少し違和感を感じました。


「美味しいけど、甘すぎてしょっぱい物が食べたいなぁ」

僕はこう思っていました。


焼き芋の時も甘かったのですが、その時はその甘さがちょうどよく焼き芋だけで満足できたのに、何故かフレンチトーストの時はしょっぱいものが食べたくなったのか自分なりによく考えてみました。


思い浮かんだのは「砂糖」の存在です!

砂糖があることによって必要以上に甘みを感じた結果、しょっぱいものが食べたくなったのではないか?と僕は思います!

砂糖以外でも添加物が入っているものが前より美味しく感じなくなってきているので「身体にとって不必要なものなんだよ〜」と脳が言っているようにも感じます。


この所、スープダイエットとルート治療をセットでをしているおかげかも知れませんね😁

コリが抜けると物でも食べ物でも自分にとって要らないものは必要と感じなくなるのでその影響が大きいです♪


皆さんはどれぐらい食に気を使っているでしょうか?

外食ばっかり、スーパーのお惣菜ばっかりの方は自分が普段食べているものを今一度よく考えてみましょう♪

閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示