• kotobukishinkyuin

難病や病気との付き合い方。。



難病や病気、もしくは原因不明で検査してもよく分からないし説明もできない様な症状で

苦しんでいる方々。ただの風邪ならまだしも、聞いた事もない病気の診断を受けたら不安になりますよね?


診断された後、ショックなのは分かりますが引きずり過ぎてませんか?

知らない事や物は怖いです。ましてや命に関わる病気だったら立ち直れなくなってしまう

でしょう。


でも、診断された後に治そうと行動しなければ何も変化は訪れません。

周りの家族や友人が心配してくれても、励ましてくれたとしても心は落ち着くかも知れないですが病気は関係ありません。病気は待ってはくれませんからね。


自分が治る為に、生活を変えたり治療をしてみたり運動や食事を変えてみたり前を向いて

色んな事にチャレンジして前を向いていくしかないんです。

大病を患っている方ほど、頑張り屋さんです。体のサインに気付かない程頑張ったか、無理をしていることに気づいていながらそれを無視してきたかのどちらかです。


今度は身体の為に程々に頑張って下さい。程々が大事です。

努力しても報われず、心が折れてしまいそうな時もあるでしょう。そういう時は頑張った

自分を褒めて、今までの頑張りを認めて一息ついて下さい(^^)

そうしてまた色々試していけば良いんです!


現代医学には理解出来ない様な事も沢山あります。

治らないと言われていた病気が治ってしまう時もあるんです。どうかその時を信じて前を

向いてみて下さい。とても簡単な事の様でやると難しいですが、生きている事に感謝し変化を受け入れ行動を変えてみましょう。


自分が変われば、目覚ましい変化があなたを待っていますよ(^^)

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示