• kotobukishinkyuin

治るまでの過程②




前回は治療中に感じる痛みや好転反応について書きました。

今回はその先(⑤、⑥、⑦)に起こる身体からコリが抜けるとどうなるのか?です😊

前回のブログはコチラをクリック🔥


〜身体が治るまでの過程〜

①症状を感じる(身体が「そろそろ治療してね!危ないよ!」と症状を発現させる)

②治療をする(ルート治療でコリを取る)

③治療中にチクチクした痛みや鍼の響きを感じる(鍼の刺激にコリが反応。コリを沢山溜め込んでいるとそれに比例してチクチク感や響きが強く反応する)

④治療後に好転反応や、予想もしていなかった2次痛が出現。(今まで対処すること無くコリを溜め込んでしまっていたので、それを精算する形で好転反応や2次痛が出ます。)

⑤身体から要らないものが出て身体の循環が変わる(体の内部や運命などが動き出す)

⑥身体から要らないものが出たので良いものが入ってきやすくなる。

⑦症状が良くなり、身体も人生もより良いものに変化!!


今日は⑤番から!

まず身体から要らないものが出ると身体の内部や自身の運勢が動き出します。

例を上げると、今まで何をしても痩せなかった身体が鍼しかしていないのに体重がグッと減ったり身体が疲れにくくなったりとかですね✨

気分もスカッとして、背筋が伸びます♪

運勢でいうと嫌な環境から脱することが出来たり、良縁に恵まれやすくなる、収入が上がる生きやすくなるといった事が起きます😌


これらの現象を起こすにはまず余分なコリを削ぎ落とさなければなりません。

理由としては良いものが入ってくるためにスペースを開ける必要があるからです!

だからまずは身体にスペースを作ってあげましょう♪


やることはコリを抜くだけですがこれが本当に大事!


前回で大事な部分はほとんどお話したのでそんなに書くことはありませんが今回覚えておいてほしいことは「身体にスペースを作る」これだけです😊


覚えておいてくださいね〜^^

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示