• kotobukishinkyuin

肩の腱板がちぎれる所でした😅



現在通院されている20代後半の患者様、子供を抱っこしていて肩に痛みと肩の可動域制限を感じていたそうです。

あまりにも痛いので病院でレントゲンを撮った所、「肩の腱板が千切れかかっているからこれ以上抱っこしないように」とドクターから言われていた程の方でした😅


「子供がいるのに、そう言われても・・・」と思ったそうです。

子供がいるのに抱っこするなと言われても中々出来るもんじゃないですよね?


当院に来院する前は家の近くの鍼灸接骨院に何度か通い電気を当てたり温めたりマッサージしたりしていたそうですが、イマイチ変化を感じられず通院を辞め当院へお越し下さいました。


治療開始時はどちらの肩も90度前後までしかどの方向にも動かすことが出来ず、肩の関節の辺りに強い痛みを感じておられました。


ですが当院に6回ほど通院され、現在では肩を120度位まで挙げられるようになり痛みに関しては肩を動かさなければ無痛で日常生活も難なくこなせる所まで回復しました✨

日によっては痛みが出る時もあるそうですが、痛みが出てもピーク時と比べ2〜3割程度の痛みしか感じなくなったそうです😉


2週間に一度、もしくは3週間に1度の通院ペースですが確実に改善してきています!

このまま100%の状態まで持っていきたいですね(^^)


https://www.kotobukinohari.com/%E6%82%A3%E8%80%85%E6%A7%98%E3%81%AE%E5%A3%B0  当院に通院をする患者様の声です♪


https://www.kotobukinohari.com/%E7%B5%8C%E9%81%8E%E7%97%87%E4%BE%8B%E9%9B%86  当院で施術をした疾患の症例集です!

閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ばね指