top of page
  • kotobukishinkyuin

治療の真理や意義



数日前裏ルート治療を受け気がついたことがあります。

それは身体にも繋がりがあり、症状にも同じことが言えるという事。

僕は今まで患者さんに「症状を感じている所のコリを取ると症状は改善します」とお伝えしておりました。ですがこれでは説明不足。


あくまでも想像ですが身体には凹凸があり、コリが多すぎる所(凸)と気が通っていない所(凹)が存在します。

皆さんが症状として感じているのはこの凹凸の一角で、治療をすることによってコリを減らし気を通す。すると凹凸は消え身体はフラットな状態になります。

フラットな状態になると症状は消え、自分の本来持っているポテンシャルを引き出すことが出来たり、人としての美しさが増したり、真理に気がつくことが出来る様になります。

裏ルート治療を受けた患者さんが「身体のバランスが取れる」と言ってましたが自分で治療を受けてみてよく分かりました。気が通りコリが取れると身体に一体感が生まれいつもよりバランスが良く動きやすく整っているなと感じました。


もちろん上記で上げたことを目的に治療するわけではなく、患者さんに合わせ症状を改善させる事が前提での話です^^

患者さんによって求めるものは違いますし、別に全員がそこを目指す必要はありません。

人それぞれ改善出来るステージや人生において求めるステージが細胞レベルで元々決まっているので、そこそこの人はそこそこの所まで、元々高いものを求めている人はより高いステージへ。


目的は何であれ、治療をやっていけばそういう世界もあるよという話です。

そこまで治療を重ねると色んな事に気がつくようになりますし、普通に生きて生活出来ていること自体にとても感謝できるようになります。自分が何かして貰った時に感じている通常の感謝よりもっともっと根源的な深い感謝。


普通に接骨院で治療を受けたり、整体や鍼灸治療を受けるだけではまず気が付くことさえ出来ない事をルート治療ではやってのける。これは凄いことだと思いませんか?

ただこういう事に気がつくことが出来るようになるためには、昨日のブログでも書きましたが治療中も治療後も身体にアンテナを立て意識しなければ意味がありません。


僕はこのルート治療と裏ルート治療の可能性を患者さんに伝えていく使命があると裏ルート治療を受けたあとに感じました。

今後も患者さんに精一杯伝えていきますので、既存の患者さんは少しずつでも良いので治療の意味を理解しようとしてみて下さい。新規の方にもこんな世界があるということをお伝えできればと思っております。


スピリチュアルな文章に見えるかもしれませんが、これが僕のやるべきことだと思っておりますので僕の考えていることをそっと受け取ってほしいなと思います😌

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page