• kotobukishinkyuin

子供の治療ってどうなん??パート1



そもそも子供に治療をする必要はあるの?って皆さん思いますが、、、必要です。


皆がみんな必要な訳では無いですが、治療を受けたほうが良い子は割といます。

どんな子が受けたほうが良いかというと。


①かんしゃくが強く、すぐに怒ったり泣いたりする子

②難病に罹患している子

③風邪を良く引いたり体調を崩しやすい子

④夜泣きで全然寝てくれない子

⑤チックや吃音で悩んでいる子    etc,,,,,,



子供は大人の様に、好きなタイミングで好きな事が出来る訳じゃないし言いたい事、思っている事をうまく伝えられない子はたっくさん居ます。


ストレスを限界まで溜め混んで受け皿から漏れ出した時、うわっと症状が溢れ出てきます。

もしくは、親御さんの身体のコリが多すぎて子供に遺伝して、症状が出てきてしまう事も

よくあります。


仕事をしてないのに頭痛がしたり、体調を崩しやすい事に疑問を感じたことのある親御さんもおられるのではないかと思います。


身体を弱くしてしまっている原因は”コリ”です。コリを取らないと何も変わりません。薬を飲ませようが何回病院に連れて行こうが体調が良くなる事は絶対にありません。


薬で体は良くなりません。誤魔化しているだけです。


薬で一時的に良くなった事を喜ぶのではなく、子供の将来を考えるのであれば治療する事をおススメします。それをするかしないかで子供の未来が変わりますよ(^^)

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本📖