• kotobukishinkyuin

お医者さんの話👨‍⚕



先日当院に通院する患者さんが足に関しての質問を病院の先生にした所、「足の変形はないですし、歩けなくなることはないので絶対大丈夫。安心して下さい。」と言われとても安心されたそうです😊


僕はこのお話を聞いた時「珍しい先生に会うことが出来たんだなぁ」と思いました。


一般の方がこの話を聞いても「何が珍しいの?」と思うかもしれませんが、病院の先生が「絶対大丈夫」というのは非常に珍しい事なんです。

僕の経験上、大概の先生はマイナスな事を言ってきたり、患者の希望を根こそぎ刈り取る様な発言をしてくる方がほとんどです。


鍼灸師として働き始め、患者さんから「もう歩けないよ」「そんな事をしても無駄」「手術しかない」など「病院の先生にこんな事を言われたんです」と様々な声を聞いてきました😥

悲しいですよね。折角なんとかしたくて病院に行ったのにこんな事ばかり言われたら「もうダメなんだ」そう思ってしまいます。


だから今回の先生のように「絶対大丈夫」と言ってくれる病院の先生が居てくれて、僕自身とても嬉しかったです。


僕ら鍼灸師の場合、法律上「治せます」とは言えません。僕の場合、重症な状態の方から「治りますか?」と聞かれても「治せます」とは言えないので代わりに「絶対良くなります」と答えるようにしています😌


何故なら、僕自身施術に関して絶対の自信とルート治療に対する信頼があるからです✨

これは満身しているわけでも奢りでも何でもないです!

あとは患者さんが僕を信頼して付いてきて頂ければどんな方でも変わることが出来ます♪


今後も一人でも多くの患者さんに希望を持って貰えるような施術を心掛け、一人でも多くの患者さんに笑顔を届けられるような施術者でありたいと思っています😊

変わりたいのならまずは勇気を出して連絡をしてみて下さい。皆様からのご連絡をお待ちしております♪

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示